初心者が抑えるべきペアーズとwithの退会方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ここでは、ペアーズとwithの退会方法をまとめてある。

退会を決断したということは、あなたにパートナーが見つかったということだと信じたい。

・退会方法を知っておこう

ペアーズとさほど変わらないが、少し画面に行く行程が違う。

  1. ペアーズは、メニューからその他を選んで設定を押す。
  2. そして、お問い合わせを押してそこからお問い合わせカテゴリーで「退会」を選択する。
  3. その後、画面の案内に沿って手続きするのみでOK

 

それに比べて、withは少し退会方法がわかりにくいのだ。

  1. 画面下のヘルプ&お問い合わせをクリック。(この時点で退会がなぜヘルプになるのか理解ができません)
  2. そして、解約・退会に関してましてという部分をクリックします。そこから、退会手続きへをクリックする。
  3. 次に、退会理由を選択して退会手続きを続けるをクリックしてやっと退会できる流れだ。

ペアーズに比べて、画面が見づらいのと行程と画面配置がわかりにくい。他の画面はかなり見やすく操作性も良いのになぜか退会手続きだけが見にくい。

対処してほしいものだ。

 

・退会時の注意点

アプリを退会する前に必ず忘れてはいけないことがある。

それは、有料会員の場合はまず定額料金のキャンセル作業をする必要がある。いわゆる自動課金というやつだ。

これをしないと次の月に月額料金が自動で引き落としになってしまう有様である。

なので、そうならないようにやり方をご説明するので注目してほしい。ここでは例としてIphoneを使っている人向けの解約方法を説明しよう。

有料会員になった後にすぐこの作業をしておいても良い。契約直後にしてもその月はそのまま使えるからだ)

  1. まず、手持ちのiphoneで「設定」を開く。
  2. そして、ItunesAppというところを開く。
  3. 次に開いたらApple IDという一番上の部分を押します。そうするとApple IDを表示と出る。
  4. そのままパスワードを入れてログインする。
  5. 開いたらその中に「登録」という項目があるのでクリックする。
  6. すると、定額契約しているアプリが並んでいるので、その中からwithを選びチェックを外して終了だ。

 

これで、定額プランの解約完了だ。GooglePray決済を使っている人も同様の方法で自動課金を解除してから退会手続きを行ってほしい。

 

これを、前もってやっとくやっとないとでは全然違う。料金の自動引き落としの不安が解消されるからだ。

この作業をした後に、アプリ内での解約画面に進んでほしい。

 

 

さて、退会するにあたって、あなたにパートナーが見つかったのならとても喜ばしいことだ。

パートナーとの関係を深めていってほしい。

しかし、アプリの出会いが全然うまくいかないからとさじを投げてしまったのなら、ちょっとまってほしい。

あなたは、単にやり方を知らなかっただけかもしれない。

ペアーズの使い方・攻略法の記事をまとめておいたので、これを読んでまたやり残したことがあるなら、もう一度取り組んでみてはいかがだろう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*